【得】ヘアビューザー2d plus(プラス)を最安値で買う賢い選択

ヘアビューザー2d plus(プラス)通常版との違いとは??

 

 

 

 

ヘアビューザーの最新・フラグシップ機種であるヘアビューザー2d plus(プラス)
通常のヘアビューザー2との違いはなんなのか気になりますよね???
今日は、2から2d plusで何が変わったのか纏めてみました。

 

 

@セラミックスの性能がアップした

 

ヘアビューザーの魔法のような効果を生み出すコアであるセラミックスが生まれ変わりました。
通常のヘアビューザーよりも、髪に潤いとツヤを与えることができて、リフトアップ効果にも優れているのが
ヘアビューザー2d Plusです。

 

 

A温風の温度が変わった

 

ヘアビューザー2は120℃?140℃(周囲温度30℃の場合)だったのが
2d plus(プラス)は110℃(周囲温度30℃の場合)になりました。

 

これは、セラミックスの性能が上がったために、温度が低くても髪が乾くからだと思われます。

 

Bモーターが変わった

 

消費電力が同じなのに温度が下がったということは、モーターの風量が増えたということです。
また、モーターがプロフェッショナル向けになっているため耐用年数が長いようです。
○年といった明確な表記はされませんが、毎日何時間も使うプロユースに耐えうるモーターが積んであります。

 

 

Cコードが変わった

 

取り回しが悪いことで話題のヘアビューザー2の電源コードが、
やわらかくてクセのつきにくい取り回しの良いコードに変わりました!

 

 

以上、

 

通常のヘアビューザー2に比べて1万円ほど高い2d PLUSですが、
その価値は大いにあると思っています!
セラミックスが変わっただけでも1万円の投資の価値ありです。

 

高いお金を払ってトリートメントに行くより、ヘアビューザー2d plusに
3万円払ってしまって、美しい髪を維持した方が安上がりですしね♪